カリキュラム【2022年入学生より実施】

 ag九游会登录入口学院が創立以来根幹としてきたキリスト教主義に基づく教育を通して、新教育課程では、①自己を相対化する力、②他者への共感力、③困難に立ち向かう力をより一層養成してゆきます。
 具体的には、日常的なキリスト教教育活動 ( 学校案内 p5)を礎とし、幅広い教養を身につける科目・講座を通して、普遍的な基礎学力の習得、自己表現に不可欠な語学力・論理力・思考力・表現力の涵養を目指します。
 文系・理系などのコースに分けず、一つの HR で多様な考えを持つ生徒とともに過ごすことで、自己を相対化させ、他者のことを 慮 り、自主的・自律的に自己の進路を切り開いてゆくことを重視します。

1年次

  • 学校教育を通して偏りのない基礎学力と幅広い教養を身に付けることが重要と考え、1年次では全科目必修です。
  • ag九游会登录入口学院において宣教師が担ってきた英会話教育の歴史を重視し、準宣教師による英会話を設定しています。
  • 現代社会の諸問題への理解を深め、将来的に必要な知識や力を育成するため、教科横断型の授業にも努め、「公共」・「家庭」・「保健」の連携した学習を実践します。

2年次

  • 文系・理系のコース分けはせず、必修科目は HR 単位で受けます。選択科目で進路に応じた科目を履修します。
  • すべての学力の基礎となる国語力養成を重視し、「文学国語」を同一学年に 4 単位配置し、各作品を深く読解していきます。
  • 文理にとらわれることなく数学的思考力つけるため、必修科目として「数学Ⅱ・B」を設定しています。

3年次

  • 「家庭探究」と「保健」を成年に達する学年で学ぶことで、社会で生きてゆく力を改めて定着させます。
  • 選択科目群をすみ分け、それぞれに受験系科目と教養系科目を配置することで、進路に応じた履修が可能です。
  • ラーニングセンターと協働しながら、積極的に ICT を活用し主体的な学びを実践する講座として、「ICT 活用探究実践」を選択科目に設定します。

詳細パンプレット